8月
【休業日のお知らせ】
土日および第二火曜日定休。
都合により臨時休業をいただきます。ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
(灰色…受注業務以外休み)



新入荷

しいたけ

商品カテゴリ
メルマガ登録

貴妃蜜香凍頂茶(きひみっこうとうちょうちゃ)/お得用50g袋入り

[販売価格]
2,936円(税込3,170円)
[購 入 数]
[その他の画像]

▲画像にマウスカーソルをあわせると拡大写真が表示されます。

こちらの50gの商品で約16回分の容量となります。

【お得用100g袋入り】はコチラ

■貴妃蜜香凍頂茶(きひみっこうとうちょうちゃ)
最も人気のある台湾茶。
産地の環境が変わり、ライチのような香りを含むようになった凍頂烏龍。

  • ダイエット・花粉症・むくみ
  • ライチ
  • ふつう


台湾のお茶で「凍頂烏龍茶」という名前を聞いたことがあるという方は多いのでしょうか。
このお茶にも「凍頂」という言葉は入っていますが、少し複雑な名前になっています。
その由来をお話しましょう。

「貴妃」・・・これは「楊貴妃」のことです。楊貴妃はライチをとても好んだということで有名です。
       つまり「楊貴妃が好んだライチのような」という意味を表現しています。

「蜜香」・・・字のごとく「蜜のように甘い香り」という意味です。

つまり、「ライチのような香りを含んだ蜜のように甘い香りの凍頂烏龍茶」なのです。

本来、凍頂烏龍茶はこのような特徴ではありませんでした。
約10年以上前に台湾で大きな地震がありました。
その時に大きな被害にあったのが中国茶の産地。
地震以降しばらく手を付けることが出来ず、
そのまま放置をしていたら「ウンカ」という虫がついたのです。

これは「東方美人」という有名なお茶が
フルーティーな香りを出すのに一役かっている虫。
このウンカによってライチのような香りをもつようになった凍頂烏龍が
貴妃蜜香凍頂茶です。

それ以降、とても美味しいと重宝がられ
現在ではこのタイプの凍頂烏龍茶が増えてきているとのことです。

ティータイムにお菓子と共に頂くのもオススメ。
そして花粉症対策としても有名なお茶です。

お茶うけとしてとてもよく合うのが凍頂烏龍茶で漬けこんだ
甘酸っぱい『凍頂烏龍の茶梅』。こちらもオススメです。







この商品を買った人はこんな商品も買ってます